問答無用 5

≪戻る [1] 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 [8]次へ≫
No.75 柚奈
「柚奈」は結婚一年目の若妻である。21歳で同い年の男と結ばれ専業主婦をしている。今日は初めての結婚記念日。夫からの電話でワインを近くの酒屋へ買いに...
つづきを読む
No.74 ゆり
夕暮れ時、鬼畜たちが街角でナンパしていると、この女と出会った。会社帰りのOLである。グラマラスなボディとエロい顔立ちの「ゆり」23歳。OLならどこに...
つづきを読む
No.73 佳奈
今回は普通のOLが淫乱・変態に変貌していく様をご覧いただこう。町工場のOLしている「佳奈」は眼鏡をかけた元気のよい女である。ある日、社長に頼まれ書...
つづきを読む
No.72 麻華
「麻華」はスレンダーで今時の美形顔。キャバクラでも人気のあるホステスである。しかし、この不況時、指名客を数多く獲得するのは「麻華」とて容易なことで...
つづきを読む
No.71 えり
今回も美巨乳の上玉女が餌食となった。鬼畜たちが街で餌食となる女を物色中偶然にも帰宅途中に鬼畜たちの前をとおりかかった「えり」。後を付けられ、マンシ...
つづきを読む
No.70 りんか
街でN会社キャンペーンでティッシュを配る「りんか」。20歳のいまどきのギャルである。結構美形で身体はスレンダーだが熟れた肢体で、たまらなくそそられる...
つづきを読む
No.69 美羽
街行く女の格好も日ごと薄着になり、露出度も高まっていく。近年特に爆乳やら超巨乳の女どもが増えてきたように思えるのは気のせいだろうか。今回、露出度の...
つづきを読む
No.68 麻里
この不況時、他人を蹴落としても生き残ってやろうと思っているすごい女社長がいた。その女の名前は「麻里」。取引先である「問答無用」の鬼畜が経営する商社...
つづきを読む
No.67 美月
不況風に追われて大変な事になっているのにそんな事はお構いなしというか何も考えてないパープリンな女がこの世には存在する。世間体からか「家事手伝い」を...
つづきを読む
No.66 ひなた
顔は童顔で可愛らしくボディは巨乳で極上。だが「ひなた」は新婚ホヤホヤの若妻であった。しかも旦那と待ち合わせをしていたところを「問答無用」の鬼畜たち...
つづきを読む
No.65 ゆな
入社・入学シーズンの春がやって来た。バカ大学を卒業して大手会社には、もちろん就職できなかった女が入社してきた。女の名前は「ゆな」。「ゆな」は鬼畜の...
つづきを読む
No.64 まゆ
卒業シーズン。「まゆ」も高校を卒業した。といっても進学する訳でもなく就職も決まらず、無職である。小遣い欲しさに必要なくなった制服をネットオークショ...
つづきを読む
No.63 楓
鬼畜たちが遊んでいたクラブで一人の女と出逢った。女の名前は「楓」。「楓」はH会社のOLである。人事担当で就職希望の新卒者の面接等を仕事としている。...
つづきを読む
No.62 志乃
世はまさに不況の嵐が吹きすさぶ。S短大を今年卒業の「志乃」も未だ、就職が決まらず焦っていた。今日も就職活動でHO会社へ面接に出掛けた。人事担当の「...
つづきを読む
No.61 成美
今回も二人の女を同時に拉致・拘束して逝かせ地獄に送り込んだ映像のもうひとりをご覧いただこう。神社で巫女している「成美」。神社を掃除中の二人が鬼畜た...
つづきを読む
No.60 えみ
今回は二人の女を同時に拉致・拘束して逝かせ地獄に送込むことになった。神社で巫女のバイトをしている女子校生の「えみ」と巫女を職業としている「成美」で...
つづきを読む
No.59 ゆき
お正月も終わり、おせちや雑煮にも飽きた頃、カップ麺やコンビニ飯でも食べたくなることはないだろうか。問答無用の鬼畜たちが集まるアジトの近くにも新しく...
つづきを読む
No.58 あすか
日本には成人式という国をあげてのイベントがある。満20歳になると酒も飲めるし煙草も吸える。一人前の大人として認められるようだ。「あすか」は、成人式を...
つづきを読む
No.57 彩乃
今回は今年こそはと結婚を焦る家事手伝い「彩乃」。晴着を着て新年早々、初詣帰りに「問答無用」の昇天拷問の餌食となってしまう。「彩乃」は、昨年、永らく...
つづきを読む
No.56 渚
年もクリスマスがやって来た。若い女にサンタクロースの格好をさせる宅配ピザを鬼畜たちは注文することにした。待つことしばらく、エロかわいいサンタクロー...
つづきを読む
≪戻る [1] 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 [8]次へ≫